コストの安い、台風にも強い建物で食べ物を作れないでしょうか

未来というのは残酷ですよね。昨日と今日、そう変わりはないにも関わらず、あっという間に、人が思う以上に進化が激しくて、何がなんだかわからなくなってしまうということになります。いつまでも変わらないのがいい田舎ではありますが、変わらなくても、人の数が減っているのです。住んでいる人は、それが当たり前だと思っているようですが、外から見ると、心配になるほど、変わっていないのです。
変わらないことはいいのですが、いつかこれが維持できなくなるのではないかと心配になるのです。人に支えられているところが大きいです。親戚などの近い人たちが多いので、静かに変わっていることに気がつかずに暮らしているのでしょう。
できる限り、何とかしたいですよね。どうにかして、食べ物を作りたいです。コストの安い、台風にも強い建物が無いでしょうか。なにか産業を起こしたいですよね。簡単にできる作物に挑戦したい人も多いのではないかと思います。一番痩せる酵素