ラーメンは時々無性に食べたくなる食べ物です

先日、テレビでラーメンの特集をやっていました。

ラーメンはお店で食べる味を自宅で再現するのはなかなか難しいものです。
インスタントラーメンの場合は割り切って食べているので、違った美味しさを味わうことができます。

私はカップで作るミニラーメンを食べますが、ラーメンが食べたくなった時はこれだけでも十分にラーメンを味わうことができます。

私がここ数年、時々行っているラーメン屋さんがありますが、少し距離があるので、思い立ったらすぐに行けないのが残念です。
そのため、食べに行くためにはいろいろな条件が重ならないと難しい状態です。

その分、そのラーメンを食べに行けた時の喜びと美味しさは格別です。
いつでも手軽に食べられるラーメンも良いですが、ちょっと無理をしないと、またはタイミングが良くないと食べられないラーメンがあっても良いと思います。

日本人のラーメンの歴史を知り、ここまでの国民食になった理由が少しわかったような気がします。
食欲の秋ですし、また機会を作ってラーメンを食べに行きたいと思っています。
借金 相談 川崎